このエントリーをはてなブックマークに追加

リモートデスクトップで接続先の Windows 8 をシャットダウンする方法

対象プロダクト:Windows 8
カテゴリー:便利技

リモートデスクトップで接続先の Windows 8 をシャットダウンする場合は、Alt + F4 を同時に押し、表示された「Windows のシャットダウン」ダイアログ ボックスから「シャットダウン」を選択し、[OK] ボタンをクリックする事でシャットダウンする事ができます。

または、Windows キー + R を同時押しし、[ファイル名を指定して実行] に「shutdown /s /t 0」と入力して [OK] ボタンをクリックします。
※確認無しで、直ちにシャットダウンされます。

公開日時: 2013年11月13日  21:39:59

このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows 8.1 のインストールが「WHEA_UNCORRECTABLE_ERROR」のSTOPエラー(0xC1900101-0x40017)で失敗する場合 | Windows Server 2012 を VHD ブートでインストールする

Windows技術情報の一覧に戻る

「便利技」に関する他の技術情報
技術情報のカテゴリ

このページのトップに戻る