このエントリーをはてなブックマークに追加

Hyper-V Server 2012 の環境を構築する

対象プロダクト:HyperV Server 2012
カテゴリー:仮想化技術

Hyper-V Server 2012 を構築する手順についても、Hyper-V Server 2008 R2 の環境を構築すると同様の手順になります。

なお、ドメインに参加していない(ワークグループ環境)クライアントマシンでは、クライアントマシン側の Windows PowerShell で以下のコマンドを実行して、Hyper-V Server のホストを Windows リモート管理(WinRM)の信頼済みホストとして登録しておく必要があります。

Set-Item wsman:\localhost\Client\TrustedHosts <Hyper-V Server のホスト名> -Concatenate

公開日時: 2014年02月10日  20:13:42

このエントリーをはてなブックマークに追加
Hyper-V Server にゲスト OS をインストールする | サービスホスト(svchost.exe)とは

Windows技術情報の一覧に戻る

「仮想化技術」に関する他の技術情報
技術情報のカテゴリ

このページのトップに戻る