このエントリーをはてなブックマークに追加

第6回:熟成された 9x 系、Windows 98 Second Edition (SE) のリリース

対象プロダクト:Windows 98

Windows 98 Second Edition の概要

1999年9月10日に Windows 98 のマイナーバージョンアップ版である Windows 98 Second Edition がリリースされました。

Windows 98 Second Edition は以下の機能追加およびバグフィックスが実施されています。
  • Internet Explorer 5.0
    Microsoft の最新の Web ブラウザ
  • NetMeeting 3
    ネットワークを介したオンライン会議ソフトの最新版
  • Windows Media Player 6.1
    ウィンドウズメディア形式、MP3、その他のストリーミングメディアを含む主なマルチメディアフォーマットの再生を可能にする Windows Media Player の最新バージョン
  • DirectX 6.1ランタイム
    DirectMusic、SSE をサポートした最新の DirectX ランタイム
  • インターネット接続共有 (ICS)
    インターネット接続をルーターのように、他のコンピュータにも共有する機能
  • ハードウェアのサポート強化
    • DVD-ROM のサポート
    • USB 1.1 対応
    • IEEE 1394 の対応の強化
  • 西暦2000年問題等のバグ修正

公開日時: 2012年02月12日  12:04:40

このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows のシェアを盤石のものとした Windows 98 のリリース | NT 系の堅牢性を世に知らしめた Windows 2000 Professional の登場

Windowsの歴史の記事一覧に戻る

「Windows 98」に関する他の歴史記事
Windowsの歴史

このページのトップに戻る